FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.06.16 (Sat)

アメリカ人のケチャップへの愛はハンパやない

これまでも何かとニューヨークや米国内の話題を提供してくれていたニューヨーク在住の
( ̄▽ ̄)bつゆこさんをデザウマのニューヨーク特派員に任命させていただきますので
みなさんよろしくお願いいたします。 ☆(・ω・ノノ゙☆パチパチ
デザウマの中段左のカテゴリーに「ニューヨーク特派員レポート」を加えました

んで、早速ニューヨーク特派員レポ-トです。(文章記事はCNN.co.jpさんからの抜粋)

米マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームが、ケチャップやマヨネーズをほぼ
容器に残すことなく、取り出せるコーティング技術「リキグライド」を開発しました。
ケチャッ6

これが開発メンバー
ケチャップ5

ガラス瓶を傾けただけでケチャップが簡単に滑り出てくる動画映像は、ケチャップを取り
出すために日々悪戦苦闘している米国人の心をとらえて、公開以来数日で125000回以上
再生されています。
Facebookの方のYoutube動画はコチラからどうぞ


ケチャップが滑り出てくる秘密はMITのクリパ・バラナシ教授のチームが新開発した
コーティング「リキグライド(LiquiGlide)」。チームはもともと発電所の
蒸気タービンに水滴が付くのを防ぐ塗装膜開発を目指していたが、学術研究の商業利用を
目指してMITが毎年開いている起業コンペで、リキグライドが入賞、脚光を浴びました。
ケチャッ33

リキグライドの原料は食用成分を合成したもので、毒性はないという。これを食品の
容器に吹き付けると、中見が簡単に滑り出てくるようになる。ゼリーやマスタードが
入ったプラスチック容器にも応用可能。たとえコーディングをはがして食べたとしても
安全性に問題はないとバラナシ教授は話しています。
ケチャッ66

これにより、利便性が高まるだけでなく、リサイクルも容易で、食品の無駄を減らす
こともできます。2年以内に実用化見通しとあります。私はヘアートリートメントの
ような粘度の高いポンプボトルにも使って欲しいです。
ケチャッ2

アメリカ人ってどんだけケチャップがすきやねん。という話の落ちですが、この発明を
日本人がやったら、さすが日本人のもったいない文化はすごい、となるんでしょうね。

デザウマニューヨーク特派員レポートでした。
どうぞ、今日も拍手ボタンを、ブログランキングボタンを押して下さいね(⌒ ⌒)/~

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報


人気ブログランキングへ
18:05  |  ニューヨーク特派員レポート  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

2011.07.27 (Wed)

さまざまな形の「鼻」に変身できる紙コップ

今ニューヨークから帰ってきている友人からお土産でこんなのをもらいました。
鼻柄の書いてある紙コップです。
ピクチャ 3333

飲むと鼻柄が自分の顔と入れ替わって、違った鼻に変身できてしまうという優れものです。
(どう優れているかは説明しにくいです。)

アメリカのFred社から発売されている
「PICK YOUR NOSE party cups/ピック ユア ノーズ パーティーカップ」です。
紙コップ側面に男女の特徴のある鼻が印刷されています。これを使うとフツーに
飲んでいても、かなり笑えます。
ピクチャ 3

両面に印刷されているので、どちらから見ても笑えます。全12種類が各2個づつ
入ってますので、「ウケ度」を吟味して使う人をキャステイングすると良いそうです。
yourshelley.jpg

パーティーやピクニックで記念撮影をどうぞと、ありましたのでやってみました。
淡路島に釣りに行った時に、紙コップですと渡したらバカウケでした。
顔出しOKはもらってませんが、そこんとこはオモシロいに免じて許してぇ~ヾ(・・;)ォィォィ

では行ってみましょう。和○さん。
IMG_5039a.jpg

続いて○井さんは見事なピッタリ感です。
IMG_5043a.jpg

○島さんはもっとピッタリ行って欲しかったですがマンガみたいで笑えまヾ(ーー )ォィ
IMG_5042a.jpg

竹○さんは真横ではないですが、不思議な顔になりました。
IMG_5041a.jpg

原材料:紙
サイズ:直径80×H115mm
容量:300ml×24個(12種類×各2)
メーカー:Fred

こちらで買えます。

この日の釣りの様子は次に書きますのでお楽しみに~(^.^)/~~

今日も拍手ボタンと人気ブログランキングボタンをポン、ポンと押して頂ければうれしいです 。

テーマ : すぐれもの - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:20  |  ニューヨーク特派員レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.12.30 (Thu)

今年も明日で終わりです。

このところ急に冷え込みがキツくなった日本ですが、ニューヨークもクリスマス明けの
日曜から降り始めた雪が激しい大吹雪からドカ雪状態になりました。
ピクチャ 3
写真はNew York Times Squareをスキーで通行する男性
(2010年12月27日撮影(c)AFP/Stan HONDA)

きのうブルックリンに住んでいるの友人から届いたメールにも、

「そっちでもニュースになっていると思うけど、ドカ雪が1日で積もってしまって
 うちのストリートは5日間、陸の孤島となっておりま。
 なにしろ車道に1メートル程、雪が積もったまま放置されているので、
 郵便屋さんもゴミ収集車も来ない~。車が入れないから…。路上駐車の
 車のてっぺんがあちらこちらに見えますわ~。」

とありました。
そんで、写真送ってぇ~と返事したら、さっそく送ってくれたのがコレ。
家の前の通りを撮ってくれました。
IMG_1751a_s.jpg

通り方向
IMG_1755a_s.jpg

通りの反対側
IMG_1753a_s.jpg

なるほど、ドカ雪の後の天気の回復で車のてっぺんは溶けて見える様になった訳やね。
大阪や東京都内がこうなったら、絶対パニックですわ。
その点ニューヨークが冬に何度かは必ず来る零下15度超の大寒波に、
耐えているのはスゴいです。
IMG_1757a_s.jpg

大晦日から元旦はロシアから大陸を駆け下る寒波で日本海側は大雪で
大阪も零下1~2度とか、

これが元旦の天気図の等圧線の予想図ですから、相当寒くなります。
(ウェザーニュースから)
ピクチャ 2

タテにぎゅっと線がつまって、上から下へ寒波が流れる状態を
私は大陸の冷凍庫の扉が開いたと表現します。
みなさん風邪を引き込まぬように気をつけましょう。( >д<)、;・ぃえ゙ーっくし!!!

今年もデザウマを読んでいただきありがとうございました。
来年もデザインとウマいもんの記事を書いて行きます。(⌒▽⌒)

今年最後の拍手ボタン/人気ブログランキングボタンをポ・ポーンと押してくださ~い 。
来る2011年が、みなさまにとって良い年でありますように。

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ


人気ブログランキングへ
17:30  |  ニューヨーク特派員レポート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |