FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2014.12.24 (Wed)

中国食堂261(夜の部2回目)  大阪市中央区上本町西

今年の夏におっさん3人で来た「中国食堂261」に今日は女性3名と私の4名で行きます。
毎回スマホの地図アプリをもっているからなんとかたどり着ける場所です。
qqMG_4656.jpg

白壁に火づくりの店名がいつもながら絵になります。
qqMG_4707.jpg

お店のコンセプトを感じさせるビシッと巻いた豆絞りのお手拭き。
qqMG_4658.jpg

ディナータイムは今日も予約で一杯です。
qqMG_4662.jpg

今日もコース料理でお願いしましたが、前回のような食材制限はなしとシェフに伝えました。
こちらドリンクメニューで、私は赤ワインを、女性達はビールとノンアルビールで
qqMG_4660.jpg

これはノンアルビールです。ノンアルも昔に比べて相当進化したと思います。
qqMG_4671.jpg

葉っぱの形の平皿の盛られたえんさいは午後9時方向から時計まわりで、
・薩摩芋とルッコラのサラダ
・ワカメの紹興酒和え
・蒟蒻のスパイシー炒め
・菊芋蒸しの塩胡麻油のシンプル味付け
・黒豆の枝豆と木の菜の和え物
・ズイキと能勢の生落花生の練り胡麻和え
とても覚えられないのでスマホのボイスメモを使います。
qqqMG_4667.jpg

黒豆の枝豆のアップ
qqMG_4670.jpg

牛蒡とカボチャの人参ソース
qqMG_4673.jpg

海老と春雨のXOジャン炒め
qqMG_4676.jpg

里芋とオクラとモロッコインゲンの煮込み
qqMG_4678.jpg

イカと豚肉とパクチーの炒めもの
qqqMG_4685.jpg

青梗菜と水菜小松菜の腐乳炒め
qqMG_4691.jpg

玄米おこげの野菜のあんかけ
qqMG_4693.jpg

芳ばしい香りがグッドです。
qqMG_4695.jpg

まだ少し食べられるので焼きそばを追加しました。
qqMG_4699.jpg

デザートは、この日も柑橘ゼリーでした。
qqMG_4703.jpg
前回は鶏肉がダメな人がいると伝えたのですが、今回は鶏肉でも豚でもなんでもOKと伝えて、野菜以外の料理や、ネットに出ている美味しそうな卵白料理なんかを期待したのですが、緑色野菜が目立つメニューでした。今度は肉とか卵の料理を入れられるか事前に相談します。

ちなみに店の名前の「中国食堂261」の261は何?と聞いたら......。店の住所の2丁目6-1との事でした。
qqqMG_4656.jpg

中国食堂261

大阪市中央区上本町西2-6-1
06-6762-0261
月・火・水・日・祝12:00~13:30
木・金 日・祝   18:00~21:00
土曜日定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市中央区


人気ブログランキングへ
18:09  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.10.19 (Sun)

北京料理 「一品香」  大阪市北区本庄西

良く考えたら前回は2009.12でした。それも過去2回はお昼でした。関西のグルメブロガー方も夜に来て書いているのに、会社3階の窓から見えているのに、何時でも行けるという感覚でこんなに時間がかかってしまいました。近所の店って、そんなもんかも知れません。

いつもながらのこの外観です。入る者を拒むような植栽は止めた方が良いと思うのですが......。
qqG_5137.jpg

土曜日の夜の7時前で、店内7割方の客入りです。ジモターが多いようです。
qqMG_4472.jpg

珍しく瓶ビールです。
qqMG_4442.jpg

今日は2人でいろんなものを食べたいので、ハーフサイズ主体で行きます。店側のこういうメニュー揃えは、私らの歳になるとうれしいです。ハーフでも3分の2でも良いですから他の店でもどんどん取り入れて欲しいです。
若鶏の唐揚げ
qqMG_4444.jpg

エビチリのハーフは後味ピり感。
qqMG_4446.jpg

この辺から店のオリジナルの味を感じます。
qqMG_4449.jpg

酢豚です。これはお昼に食べた事があるります。野菜と豚肉のバランスが良いカリッとジュワとしたウマ味です。
qqMG_4454.jpg

麻婆豆腐
qqMG_4457.jpg

こちらは8月に食べた京都の中華「華祥」の方が私は好きです。
qqMG_4458.jpg

棒棒鶏
qqMG_4461.jpg

初めてのタレ味です。酸っぱくはなくて味噌系でもなくて、独特の旨味です。
qqMG_4463.jpg

牛舌の旨煮
qqMG_4464.jpg

これは今回のヒットです。柔らかく煮込んだ厚めの牛タンとフカヒレ的なスープが良く合っています。
qqMG_4469.jpg

もう一度店内です。正面のテレビの後ろの写真が気になります。
qqMG_4471.jpg

カメラの限界に近いところまでアップにすると、かなり昔のテレビの料理コーナーで紹介されたのではという写真です。右の軽いアフロ頭はバンバンのようで、真ん中のコックがこの一品香のオーナーなんでしょうね。写真の下にカンテレ関西名店味ぬすみとあり、平成8年ですから16年前ですか。関西のグルメブロガーも来ている店なのですがそんなに混んでないし、ウマくてお安めなので、お勧めします。
qqMG_4455.jpg

テーブルの真横のデカい水槽のなかなか表情の豊かなデカい青い魚に見送られて店を出ます。
qqMG_4473.jpg


北京料理 「一品香」 

大阪市北区本庄西1-12-23 
06-6373-0198
11:00~14:30 15:00~21:00
定休 第1第3第5土曜日 [月] 11:00~14:00

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤脱毛をサポートする医療用ウィッグ帽子のWithWigを応援しています。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
17:35  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.08.14 (Thu)

中国料理・華祥の夜  京都市左京区田中里ノ内

前回は学校に行く前のお昼でしたが、予告した通り今日は土曜日の夜、「中国料理・華祥」に行きます。

横断歩道を渡ればそこにお店があります。
qqMG_3390.jpg

店内は待ち客が並んでいますが、予約を入れてあるので安心。
qqMG_3391.jpg

冷え冷えの生ビールでカンパ~イ。
qqMG_3393.jpg

水餃子胡麻風味500円
qqMG_3400.jpg

水餃子のモチモチ感とウマ味胡麻ソースの絡み方がグッドです。このソースはウマいです。
qqMG_3402.jpg

出ました。陳健民伝承の麻婆豆腐700円。
qqMG_3406.jpg

なるほど、辛味と旨味と痺れる感じが順に来ます。
qqMG_3408.jpg

紋甲イカとシソの葉炒め950円
qqMG_3409.jpg

酢豚950円。豚肉のカリッとした感がもっとあった方が私は好き。
qqMG_3413.jpg

前回のお昼に二つだけついてきた唐揚げを単品で750円。
qqMG_3416.jpg

唐揚げについている黄色いソースのついたキャベツがウマいです。
qqMG_3417.jpg

人気メニューの卵白あんかけ炒飯900円。
qqMG_3420.jpg
卵白のフワフワ塩味と炒飯のバランスが美味しいです。
qqMG_3422.jpg

今日は二階でゆっくり食事ができました。
qqMG_3414.jpg
やっぱり中華は3~4人でないと色々食べられません。あと3品は行ってみたかったです。
次回に期待です。


中国料理・華祥

京都市左京区田中里ノ内町41-1
075-723-5185
11:00~14:00 17:30~21:30
水曜定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
16:02  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.27 (Sun)

中国食堂261(夜の部)  大阪市中央区上本町西

7月19日にランチの記事で登場した中国食堂261に、初めて夜伺います。
qqMG_3223.jpg

コテ壁に火造りの文字文字は想像通り、夜も味があります。
qqMG_3222.jpg

店内の写真は他のお客さんが写り込んでしまうので、壁です。
qqMG_3199.jpg

今日は同世代のおっさん3名で食事会です。私は二人には会っているのですが、この3人で集まるのは10年ぶり。この齢になると体にやさしい食事がイイのですが、味は譲りたくありませんのでこちらの夜のコース料理にしました。

まず前菜盛り合わせ7種です。それぞれの料理は説明があるのですが、覚えられませんが、甘味旨味酸味苦みとバランスが良いです。
qqMG_3197.jpg

イカの炒め物
qqMG_3201.jpg

有頭エビと春雨のXO醤炒め
qqMG_3204.jpg

ちょっと辛味のあるウマ味のあんのかかった豆腐
qqMG_3206.jpg

肉とピーマンの細切り炒め
qqMG_3208.jpg

空芯菜のブラックソルト炒め
qqMG_3210.jpg

玄米おこげに野菜のあんをジュワ~ンという感じでかけます。
qqMG_3214.jpg

香ばしい玄米の旨味がイイです。
qqMG_3218.jpg

デザートは、日向夏ちレモンのゼリー
qqMG_3219.jpg

今日のメンバーの一人、もう35年来の付き合いの京都工芸繊維大学 大学院教授 サスティナブルデザイン教育研究センター長の久保さんです。顔出し事後承諾でゴメン m(_ _)m
qqMG_3200.jpg

楽しい話に、身体に良くて美味しい料理でした。又やりましょね。(^▽^)/

中国食堂261

大阪市中央区上本町西2-6-1
06-6762-0261
月・火・水・日・祝12:00~13:30
木・金 日・祝   18:00~21:00
土曜日定休

今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市中央区


人気ブログランキングへ
16:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.23 (Wed)

中国料理・華祥 京都市左京区田中里ノ内

午後から大学講師の木曜日のお昼は出町柳駅か叡山電鉄二つ目の茶山駅あたりなのですが、今日は一つ目の元田中で途中下車します。お目当ては中国料理・華祥のランチ、あんかけ焼きそばセット850円。
qqMG_0569.jpg

店は東大路と御影通りの交差点の北東角で、ここは京大キャンパスの横です。こちらの店主の田口さんは陳建民の弟子で、東京と関西の有名店で料理長をしていたそうな。以前デザウマに書いた 大阪市北区天満の 「中国酒家 福龍園」 の大将も陳建民の孫弟子とか言ってましたが、陳建民の弟子筋の方は多いのでしょうか。

ここです。
qqMG_3232.jpg

奥に広いL字型のカウンターの店で、二階もあるようです。
qqMG_3229.jpg

ランチの二種類
qqMG_0570.jpg
qqMG_0570a.jpg
この暑さで、陳建民も麻婆丼は危険なので、あんかけ焼きそばにします。

やってきました。
qqMG_0573.jpg

あんかけ焼きそばのアップ、麺はこの中に。
qqMG_0572.jpg

旨味がしっかりある麺です。
qqMG_0576.jpg
デジカメ不調で、ここまでの写真はiPhoneで撮りましたが、やはり単調でベタッとしています。

デジカメが復活しました。食材の質感が全然違います。
qqMG_3227.jpg

この唐揚げの味もなかなかのものです。
qqMG_0574.jpg

このザーサイもウマいです。
qqMG_3231.jpg

最初の携帯の店内写真でははよく分からないので、カメラで再撮。真ん中の黒い服が大将の田口さんのようです。
qqMG_0568.jpg
チェックしているグルメブロガーさんの記事で知った店ですが、食べログでも3.64の高得点の店でした。値段も高くないし、夜のメニューも食べて見たくなったので、近々夜に来ようと思います。

中国料理・華祥

京都市左京区田中里ノ内町41-1
075-723-5185
11:00~14:00 17:30~21:30
水曜定休


どうぞ、デザウマの人気ブログランキングボタンに、読んでるぞ~~のひと押しをお願いします。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 京都府_京都市左京区


人気ブログランキングへ
18:04  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.11 (Fri)

中華そば いぶきの「冷やしイリコそば」

今日11日の朝から大阪はセミが鳴きだしました。という事は台風8号が通り抜けて梅雨明けなのでしょうか。今のところ昨年よりは気温は上がっていないけれど、湿気は確実に高そうな夏です。

前回の6月はまだやっていなかったので熱い「黒イリコそば」を食べましたが、デミ姐さんの「いぶきが、冷やしイリコそばを始めたから食べてきた。ウマかった。」の報告を聞いて、たまらず行きます。
qqMG_3079.jpg

ランチサービスで麺を大盛りにできます。もちろんします。
qqMG_3065.jpg

店内です。入口方向を見ます。
qqMG_3068.jpg

いつもの大将の後ろ姿
qqMG_3067.jpg

やってまいりました。最後は去年の10月ですから8ヶ月ぶりです。
qqMG_3070.jpg

この透き通ったスープをご覧ください。
qqMG_3073.jpg

冷たくてもしっかりとしたイリコのスープがたまりません。
qqMG_3074.jpg

冷やし洗いの良く効いた、硬めの麺と冷えっ冷えのスープがイイです。
qqMG_3077.jpg

お勘定をして店を出ると外にこんな張り紙が
qqMG_3081.jpg

四国の香川県の瀬戸内海西側沖の伊吹島でこの時期だけ取れるイリコが店の名前でした。
qqMG_3082.jpg

中華そば いぶき


大阪市北区浪花町4-16
06-6373-2810
11:00~15:00 18:00~24:00
木曜日の夜定休
今日も下のデザウマの人気ブログランキングボタンに励ましのひと押しを頂ければ幸いです。

デザウマは抗がん剤による脱毛を快適にサポートする髪の毛帽子WithWigを応援しています。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
17:50  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.02.15 (Sat)

阪神百貨店地下の551蓬莱阪神飲茶店

551蓬莱と言えば豚まんのCM「ある時・ない時」で有名ですが、直営のレストランが有る事を
知る人は少ないようです。
qqMG_1140.jpg
551の由来

今日は今から協力会社との打ち合わせに姫路の先まで行くのですが、その前に阪神百貨店
地下の
qqMG_1150.jpg

フードテリアの
qqMG_1147.jpg

551蓬莱阪神飲茶店でお昼にします。
qqMG_1145.jpg

外国人が驚く料理サンプルの並ぶショーケース。
qqMG_1144.jpg

やはり海の幸をふんだんに使った551自慢の一品「海鮮焼きそば」で決まりです。
qqMG_1139.jpg

851円の1円ってなんなんでしょう。
qqMG_1142.jpg

折からのノロウィルス爆発感染で調理場はみんなマスクです。確かにこんなところでは
感染者のクシャミ一発で大変な事になります。
qqMG_1143.jpg

平日のお昼なので高齢の人が多いようですが、フードテリアの10年20年後はどうなんで
しょうか。1日に10000枚売り上げたこともあるという阪神百貨店名物いか焼きの存在は
将来安泰なのでしょうか。
qqMG_1133.jpg

んな、事を考えていたら....海鮮やきそばの登場。
qqMG_1134.jpg

普通の焼きそばではなくて、焼き固めた麺の上に炒めあんかけ具材をのせた感じです。
さすがの定番メニューです。ウマさが安定しています。
qqMG_1135.jpg

立派なホタテ入り。
qqMG_1136.jpg

食べ進んで、酢をちょいとかけると味の趣きが少し変わります。
qqMG_1138.jpg

食べ終わって、同じ地下フロアーから阪神電車の特急で飾磨駅(しかまえき)まで走って、
qqMG_1152.jpg

山陽電鉄網干線に乗り換えると車内は黒田官兵衛だらけ。大河ドラマでは脇役級の人物の
初めての主役抜擢に、地元ではどう騒いで良いか迷っているような印象を受けます。
qqMG_1154.jpg

飾磨駅から二つ目の駅が今日の目的地「夢前川 ゆめさきがわ」。
qqMG_1156.jpg

町の歴史が気になる駅名です。

今日も人気ブログランキングボタンに愛のひと押しをお願いします。

テーマ : 中華 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
15:30  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.11.05 (Tue)

純中華料理 東海園 大阪市北区天神橋4

天六の銀行で用事を済ませたらお昼時でした。一階のデミ姐屋のデミ姐さんから、
JR天満駅近くの東海園は普通の中華料理屋やけど、酢豚はホンマにウマいで。
と聞いていたのを思い出して行きます。
5495.jpg

12時30分過ぎで
5479.jpg

そんなに混んでいません。お客は一巡したあとでしょうか。
5493.jpg

日替わりランチ680円がラッキーにも今日は酢豚です。
5482.jpg

メインの酢豚の皿のアップ
5486.jpg

ランチにセットの蟹玉
5485.jpg

セットのスープは醤油の効いた中華スープ
5484.jpg

アッツアツの酸っぱくてホワッと甘い酢豚です。白いご飯に良くあうウマさです。
5488.jpg

蟹の風味はありますが蟹の気配のない蟹玉。副菜ですから欲張ってはいけません。
5487a.jpg

奥の席なので厨房が良く見えます。活気があります。
5481.jpg

メニューです。1000円を超えるものがありません。古老肉(酢豚)も単品で680円。
5491.jpg

いわゆる中華の有名店ではないようで、グルメブログでもそんなに紹介されてなく、
芸能人の色紙もない店ですが実力はなかなかものと見ました。酢豚以外も食べてみたいです。

純中国料理 東海園

大阪市北区天神橋4-6-18
06-6351-9844
11:30~15:00 17:00~22:00
月曜定休

どうぞ、低空飛行中の人気ブログランキングにご協力ください。ボタン押して下さい。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:08  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.12 (Sat)

中国食府 双龍居 北区浪花町

10月も半ばに入いる時期に何でこんな嫌な汗をかく毎日が続くのでしょうか。

久々のお昼の中華です。同じ天神橋の池田町の双龍居には行ったことがあるのですが、
今日は平成24年3月にオープンした浪花町の双龍居に3人で行きます。

常連の方達は「駅前双龍居」と呼んで区別しているようです。
これが双龍居のオーナーが建てた自社ビル。この1階と2階がお店です。
5217.jpg

天井が高くて店内広いです。
5216.jpg

800円と1200円と1500円のランチがあります。今日は小手調べの800円で行きます。
5212.jpg

ジャスミンティーで喉を潤します。
5196.jpg

各自が選んだメインの写真です。
一人は小海老と豆腐の旨煮
5204.jpg

一人は日南もちぶたとなすの炒め
5206.jpg

私はイカと青菜の広東風炒め
5202.jpg

こんな風にセットで出て来ます。
5197.jpg

センターのデカい一個焼売
5199.jpg

玉子スープ
5200.jpg

独特のイカの切り方は百合の花みたいです。
5205.jpg

池田町の店にもあったズラズラ並んだ壁の写真メニュー。
5195.jpg

大箱になったので、味はどうかなと思ってましたが行けます。ウマいです。
もっと早くに来るべきでした。
5194.jpg

中国食府 双龍居(大阪天満)

大阪市北区浪花町1-24
06-6377-8808
11:0~24:00
年中無休

今日もデザウマの人気ブログランキングボタンをプッシュしていってください。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:04  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.09.18 (Wed)

チャイナダイニング迦羅求羅 北区豊崎4

会社から西にちょっとだけ歩いた豊崎界隈もお店の新陳代謝が激しくなってきました。
少し前から工事をしていると見ていたら、こんな隣のマンションに貼りつくような建物が
できました。チャイナダイニング迦羅求羅KARAGURAと書いてあります。良く見ると「福」の
文字がひっくり返っています。中国の飲食店で良くあるおまじないみたいなものでしょう。
048.jpg
実は先日の酒菜屋 TAITANの向かいにあります。

お昼のメニューがあります。
P10005433.jpg

一階はカウンターだけのこんなインテリアですが、満席なので二階に案内されます。
mainvisual.jpg
この写真はこちらの壁画を描かれたアーティストの方のブログからのものです。

二階への階段には龍がいます。
046.jpg

二階席はいたってシンプルです。
4666.jpg

壁にはチャイニーズマスクが。
4665.jpg


卵スープがきました。良いお味です。ごま油が効いています。
4664.jpg

私はエビの甘辛定食800円
4669.jpg

黒酢が効いていて本格中華の味です。
039.jpg

こちら付け合せの棒棒鶏的味付けのチキンです。
042.jpg

ごく和風な茄子の糠漬け。
045.jpg
本格中華味のカジュアル創作系といった感じでしょうか。


チャイナダイニング 迦羅求羅

大阪市北区豊崎4-4-19
06-7162-9776
11:30~14:00 17:00~23:00 土日祝 17:00~23:00
無休

拍手ボタンの下の人気ブログランキングボタンを押して行ってください。

テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.26 (Mon)

18日のサザン35周年記念の神戸ユニバ会場へ行ってきました

暑いのは苦手なんですが嘉門達夫の30周年に続いて、サザン35周年神戸ユニバ会場に
行ってきました。
sazannsazannJPG.jpg

10年前の25周年の神戸ポートアイランドも行きました。5年前の30周年の横浜日産スタ
ジアムも行きましたので、35周年は果たしてと思っていたら何とチケットが大当たりで
4人で行きました。

デザウマですから、行く前に腹ごしらえです。新長田駅近くの「神戸飯店」に行きます。
30周年の横浜の時も中華街で中華しました。サザンには中華が似合います。
4874.jpg

横浜も神戸も昔からの中華飯店にはこんな宮門がありました。この店は新しいですが、
阪神淡路大震災でお店のビルは倒壊したとあります。
4873.jpg
こういうお店に来ると、今はない元町の明海ビルの最上階の東明閣を思い出します。
「こだわり食材。デミ姐屋」店長のデミ姐さんのブログに東明閣の思い出があります。

広間です。日曜日はお年寄りを囲んだ家族連れが多いようです。
4860.jpg

お昼の腹ごしらえですから、4品を4人でシェアします。
まず古老肉 (酢豚)2,000円
4862.jpg

甘酢の層が分厚いので、口の中で甘酸っぱいのがドーンときます。
4863.jpg

溜三様 (帆立、海老、イカ、くずかけ) 2,200円
4864.jpg

良いですねこの醤油っぽくない帆立の中華シャンタン出汁味。アアッ東明閣を思い出します。
4870.jpg

炒 麺 (焼きそば)1,000円
4865.jpg

炒 飯(焼き飯)900円
4869.jpg
●神戸飯店

地下鉄で会場に向かおうと、炎天下を駅に向かって歩いていると鉄人28号がいました。
作者の横山光輝は神戸出身という事で、新長田のビルの谷間にガオ~”となったそうです。
4875.jpg

到着しました。真夏の太陽が容赦なく脳天直撃です。
4883.jpg

4885.jpg

アリーナのなかなか良い席が当たっています。
4890.jpg
しかし、大きい爪やなぁって、ほ、放っといてください。

メンバーの顔がハッキリ見えそうです。
4893.jpg

凄い3時間でした。声を張りあげ過ぎて喉がヒーヒーしています。
4897.jpg

アップにしてみます。
IMG_4897a.jpg

花火がドドーンで終わりました。
4898.jpg

桑田佳祐さんの完全復帰を目の前で見せてもらいました。
次の40周年も多分行きます。
本日の女性2名は31日の茅ヶ崎も当たってます。
2名だけの当選で私は行けません。(/ヘ ̄、)グスン
これまでの25,30周年と言い、今回の35周年神戸と言い、なんとラッキーな女達でしょうか。
たぶん40周年も行けると思います。

どうぞ桑田圭祐に拍手を、デザウマにもブログランキングの拍手を!!

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
17:18  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.04.29 (Mon)

中国料理 翠蓮 大阪市北区中崎1

先日のランチの記事での予告の通り、行ってきました。中国料理 翠蓮の夜の部です。
表の看板を照らすライトが眩しいです。ここまで明るくしなくてもいいのに。
3022.jpg

店内奥を見ます。
3025.jpg

まずは生ビールでオツカレサマ~。
3045.jpg

蒸し鶏と春玉葱のマスタードソースハーフサイズ480円。
3033.jpg

鶏の切り方が短めです。酢の加減も味付け濃さも丁度で、ウマいです。
3036.jpg

餃子一人前7個280円です。
3039.jpg

昔ながらの皮パリ中シットリの美味しい餃子です。ビールにピッタリです。
3040.jpg

牛上ハラミの特製ソースブラックペッパー風味ハーフサイズ680円。
3042.jpg

デミ姐さんお勧めの四川風麻婆豆腐の普通サイズ850円。「辛いを控えましょうか?」
と言われましたがキッパリと「ノープロブレム。 d( ̄  ̄)」と答えます。
3046.jpg

この中国山椒の効き具合がかなり強烈です。頭皮まで一気に汗が噴出します。
店の人が扇風機をコチラに向けてくれます。こういう気遣いが好きです。 (;^_^A アセアセ
3049.jpg

海老の特製マヨネーズのハーフサイズ580円。
3051.jpg

WiFiが使えます。最近OKの店が増えました。
3050.jpg

写真はありませんが、最後はあっさりラーメンで〆めました。
今日は2人でしたが、ココはハーフサイズをやっているので、色々食べられていいです。

3023.jpg
いいですね~「翠蓮」、また来ます。

中国料理 翠蓮

大阪市北区中崎1-1-17 
06-6362-2822
11:30~15:00 17:30~23:00
定休日曜日

今日もブログランキングボタンをお願いします。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:08  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.04.17 (Wed)

中国料理 翠蓮 大阪市北区中崎1

1階のデミ姐さんから「中崎町1丁目にウマい中華を見つけた。レベル高いで。」という
耳寄りな情報をもらいました。これは行かねばなりません。聞いてから2週間目の今日
ランチに行きます。

会社から南へ歩いて北野病院に行く手前にありました。地下鉄谷町線中崎町駅からも
歩いて3分、近いです。
2933.jpg
雰囲気は黒を基調の今風モダンな店構えですが、これは最近の改装で、以前はベタな
昭和のイエローテントの街の中華屋の雰囲気だったそうです。

厨房が見えます。黒染めの集成材を使ったシンプルな内装です。
2917.jpg

店内奥を見ます。決してお金はかかっていませんが、イイ仕事のインテリアです。
2921.jpg

街の中華屋さん値段です。流行の店のように、ラーメンで1000円なんて取る気は
さらさらありません。
2924.jpg

お昼のメニューです。
3031昼

麻婆豆腐が食べたかったのですがありませんので、私は鶏の唐揚げスパイシーソース。
2927.jpg

鶏の唐揚げのアップ。
2928.jpg

あっ、確かにスパイシーです。黒酢の味も立っています。
2930.jpg

相方は酢豚です。
2925.jpg

こちらもなかなかウマそうです。
2926.jpg

あまりにウマそうなので、唐揚げと酢豚をトレードしました。
2931.jpg
ブロック肉ではなくスライス肉ですが、黒酢の加減がビシッと決まっています。

後でネットを見たらメニューには書いてないけど、麻婆豆腐も頼めばお昼にやってもらえる
ようです。夜メニューも期待できそうです。近々夜メニュー決行しますのでご期待ください。
2932.jpg


中国料理 翠蓮

大阪市北区中崎1-1-17 
06-6362-2822
11:30~15:00 17:30~23:00
定休日曜日

今日もブログランキングボタンをお願いします。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
18:01  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.22 (Sun)

中国料理 匯源楼(カイゲンロウ) 大阪市北区豊崎

一階のデミ姐屋のデミ姐さんから聞いたんだぜぇ。

ついこの間書いたイタリアンカフェバーのMBAの隣に、4月までやってた「菊華」という
中華屋が名前が変わって新店になったけど、この店が安くて結構ウマいんだぜぇ、と。
そんなことを聞いたら、速攻で行かねばなりませんぜぇ。
到着したら、本当にMBAのとなりだったぜぇ。
743.jpg

ランチは三種類にどれもイカ天がプラスだぜぇ、ワイルドだろ〜。
すみません。
意気地なしなのでこれ以上、杉ちゃんで引っぱる勇気がありません。( ̄∇ ̄;)
739.jpg

相方チョイスの酢豚ランチ。
726.jpg

私チョイスのマーボ−豆腐ランチです。
732.jpg

マーボ−豆腐に寄ってみます。
734.jpg

イカ天はモンゴウイカのスライスです。
729.jpg

酢豚も味見させてもらいましたが、味はデミ姐さんの証言通りかなりイイです。
737.jpg
マーボ−豆腐のミンチが多いともっとイイです。

これですね。噂の飲み放題税込みのコース料理。
やっぱり行くなら、右の6000円でしょうね。
740b.jpg

中国人家族がやっているという感じのお店です。
しかし、匯源楼の店名が難し過ぎると思います。これをサラッと「かいげんろう」と
読める日本人は少ないです。
738.jpg
グルメブロガーさん達のチェックが入る事、間違いなしの中華屋さんです。

デミ姐さんのブログにリンク貼っとくぜぇ。ヾ(-""-;)コレ
一回目の入店
二回目の入店

2013年3月現在閉店して、違う中華屋になっています。現在の店は知りません。

中国料理 匯源楼(カイゲンロウ)
閉店しています。
大阪市北区豊崎4-3-1
06−6375−1455
11:00 〜14:30
17:00〜 23:00
無休(日曜の昼は休み)

どうぞ今日も拍手ボタンを、最近調子の悪いランキングボタンもお願いします。

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ


人気ブログランキングへ
16:53  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.03.21 (Wed)

四川料理    何(かー)  北区天神橋1

天六ではなくて天一ですが、ココも天神橋ラビリンスの端っこです。
今日のランチは訪問が2回目の普段着の新四川料理と葡萄酒の「何(かー)jです。
前に来た時の店名は"担担"でした。
IMG_8133ss.jpg
この旗を見ると「なにか」と読んでしまいますが、実は「何」と書いて「かー」と読みます。
普通は屋号には使わない字ですが、何か印象に残るところを狙ったのでしょうか。

店内です。高い天井でシンプルなインテリアです。
最近のチャイニーズにありがちなゴテゴテ感がないのがいいです。
IMG_8115s.jpg

壁に四川の地図があります。この店の味の本籍とか、唐辛子や山椒の産地でしょうか
IMG_8117ss.jpg

その紙の隣に吊るされる唐辛子。
IMG_8120s.jpg

お昼のメニュー。タイトルの「本週おすすめ昼定食」の日本文が微妙と言う事は店はみんな中国の方々か。
IMG_8130ss.jpg
他の物も美味しいのでしょうが、前に食べた情け容赦のない「四川人の為の担坦麺」が
食べたくて来ているので、私は迷わず定食の大1.100円を頼みます。

IMG_8131ss.jpg
辛さを聞かれたので、前回と同じ四川人の普通でお願いします。頼めばもっと情け容赦のない
世界に連れて行ってくれるそうです。 w( ̄o ̄)w オオー! 私は遠慮しときます。

定食は、副菜2品・ご飯をセルフサービス。
IMG_8110fs.jpg

ラディッシュがウマいです。野菜のレベルは高そうです。
IMG_8118s.jpg

ご飯は軽い味付けの炒飯です。普通の白いご飯も選べます。
IMG_8113fs.jpg

ジャ~ン、来ました、四川人の為の担坦麺太面汁無です。見た目は黒めの焼うどんですが、
まったくの別もんです。
IMG_8121f.jpg
アーモンドがふりかけられていています。
前の記憶では口に運んで3噛み目で眼の回りから汗が吹き出ました。

いただきます。
IMG_8125f.jpg
中華山椒をたっぷり使った汁なしの極太麺。舌全体がビリビリしますが、ハッキリとした
旨味があります。私は四川省に行った事はないのですが、これが本物の担々麺と信じます。

タオルハンカチが助かります。首から上は大汗でエラい事です。 (;∇;)
IMG_8127f.jpg

デザートの餡餅です。ビリビリの舌に優しいお味です。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
IMG_8128s.jpg

外の張り紙に野菜へのこだわりが書いてあります。
IMG_8132c.jpg
野菜畑がどの辺にあるのかくらいは書いてくれた方が親近感が増すと思うのですが。
それと....やっぱり日本語が微妙です。

普段着の新四川料理と葡萄酒 何(かー)
閉店しています。
大阪市北区天神橋1-20-3
06-6351-0453
11:30~14:00 17:30~22:00
火曜日定休

情け容赦のない担々麺にハマる人は多いと聞きます。
どうぞ、今日も拍手ボタンとブログランキングボタンを押してくださ~い。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

タグ : 大阪府_大阪市北区


人気ブログランキングへ
18:00  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT